冨士谷 盛興 Fujitani Morioki

ID:9000254969673

広島大学歯学部歯科保存学第一講座 Department of Operative Dentistry, Hiroshima University School of Dentistry (1996年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Monkey Pulpal Responses to Experimental Resin Cement and Conventional Dental Cements Used in Cast Inlay Restorations.  [in Japanese]

    Inokoshi Shigehisa , Fujitani Morioki , Otsuki Masayuki , Sonoda Hidekazu , Kitasako Yuuichi , Shimada Yasushi , Tagami Junji

    試作光化学重合型低粘性コンポジットレジンセメントを接着性レジン "ボンドウェルLC" を併用して使用した場合の歯髄刺激性を成猿の歯を用いて評価した。その結果, 間接法修復において, 仮封材を除去して切削象牙質面を裸出させ, 同レジンセメントでメタルインレーを合着すると, 合着3日目では軽度の歯髄反応を惹起させた。この反応は, リン酸亜鉛セメントやグラスアイオノマーセメントに対する反応とほぼ同一であ …

    Adhesive Dentistry 14(3), 123-131, 1996

    J-STAGE 

Page Top