井手 政利 IDE MASATOSHI

ID:9000255741859

長崎大学熱帯医学研究所内科 Department of Internal Medicine, Institute for Tropical Medicine, Nagasaki University (1979年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • LABORATORY AND CLINICAL STUDIES ON CEFAMANDOLE

    MATSUMOTO KEIZO , TAGUCHI MIKIO , WATANABE KIWAO , HAYASHI MASATO , KIMURA HISAO , SUZUKI HIROSHI , NOGUCHI YUKIO , TAMAKI KIMITOSHI , UZUKA YOSHIO , SHISHIDO HARUMI , IDE MASATOSHI , NAGATAKE TSUYOSHI , TSUCHIHASHI KENJI

    従来のセファロスポリン系抗生物質より抗菌力の拡大と増強がなされたとされるCefamandole sodiumにつき基礎的・臨床的研究を行なった。呼吸器感染症の病原菌に対するMICのピーク値は, 肺炎球菌0.1μg/ml, 大腸菌0.78μg/ml, 肺炎桿菌0.78μg/ml, インフルエンザ菌0.39μg/mlで, 本剤の抗菌力の特徴はインフルエンザ菌に対する抗菌力が, CEZ, CEXよりも極 …

    CHEMOTHERAPY 27(Supplement5), 321-333, 1979

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top