高津 宣夫 TAKATSU Nobuo

Articles:  1-1 of 1

  • Basic Research on the Vibratory Travelling Element : Travelling Mode and Velocity  [in Japanese]

    SATO Keijin , KAMADA Osamu , TAKATSU Nobuo , MORIYA Susumu

    2種類の角度を有する弾性針を植え込んだ振動滑走子と呼ぶ新しい送り機構について考察した.まず,その力学的モデルによる計算機シミュレーションにより滑走の可能性について調べ,つづいて主に,滑走形態と速度について実験によって検討したところ,シミュレーションと同様の結果が得られ,振動滑走の可能性が確認された.

    TRANSACTIONS OF THE JAPAN SOCIETY OF MECHANICAL ENGINEERS Series C 46(407), 734-740, 1980

    J-STAGE 

Page Top