渥美 和彦 ATSUMI KAZUHIKO

ID:9000255794027

東京大学医用電子研究施設 Institute for Medical Electronics Faculty of Medicine, University of Tokyo (1979年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • CLINICAL APPLICATION OF THE YAG LASER—THE SECOND REPORT—

    MIZUSHIMA KAZUO , ATSUMI KAZUHIKO , NISHIZAKA GO , HARADA KAZUMICHI , OKAMURA KIYOSHI , SHIBATA YOSHIMI , HAYASHI TOMOKO , NAMIKI MASAYOSHI , KASAI SHINICHI , MITO MICHIO , IHARA KAZUO

    西独MBB社のYAGレーザーを用い,コアグレーター以外の臨床的応用として,隆起型早期癌,胃ポリープ,胃石に用い,次のような結果を得た. 1)隆起型早期癌では1型,2例,IIa型1例の計3例にレーザー治療を行い,3例とも腫瘍;は消失し,照射後,良好な経過で再発をみていない. 2)手術不能な隆起型早期癌の1つの治療法として,安全で簡単であり,有用と考えられた. 3)胃ポリープでは,高周波で切除しにくい …

    GASTROENTEROLOGICAL ENDOSCOPY 21(11), 1289-1296_1, 1979

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top