葛西 雅治 KASAI Masaharu

ID:9000255800977

黒石市立国民健康保険黒石病院内科 Department of Medicine, Kuroishi City Hospital (1997年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Gastric Polypectomy Using a Ligating Device for Preventing Hemorrhage from Cutting End.  [in Japanese]

    AKIYAMA Masaki , KASAI Masaharu , SUTO Tomoyuki , OTA Masanori , NAKAJIMA Hitoshi , MUNAKATA Akihiro

    胃隆起性病変に対する内視鏡的ポリペクトミー施行時に伴う出血予防として内視鏡的静脈瘤結紮術(EVL)を応用した胃ポリペクトミーを考案した.本法を6例7病変(肉眼形態:有茎性病変6病変,亜有茎性病変1病変;病理組織:過形成性ポリープ6病変,胃腺腫1病変)に施行した.有茎性病変6病変中2病変で径10mm以上の茎を有していた.全例,容易かつ確実にポリペクトミー後の出血を予防でき,またポリープの茎部の遺残, …

    Gastroenterological Endoscopy 39(12), 2427-2432, 1997

    J-STAGE 

Page Top