得能 通亮 TOKUNO Michiaki

ID:9000255826175

早稲田大学理工学部応用化学科 (1971年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Coke Formation in the Raction of Hexane with Steam on Several Nickel Catalysts  [in Japanese]

    SAITO Masahiro , TOKUNO Michiaki , MORITA Yoshiro

    高温度下における種々のニッケル触媒上でのヘキサン-水蒸気反応および炭素析出を流通反応器を用いて調べた。<BR>湿式混合法 (W, M) によって調製されたシリカ担持ニッケル触媒上での炭素収率は沈着法 I (PI) をまたは沈着法 II (PII) で調製された触媒上での炭素収率よりもはるかに大きかった。しかし水蒸気反応活性は後者の方が前者より大きかった。<BR>マグネシア担 …

    The Journal of the Society of Chemical Industry, Japan 74(4), 687-692, 1971

    J-STAGE 

Page Top