尾崎 敏夫 OZAKI Toshio

ID:9000255864635

徳島大学医学部第3内科 The Third Department of Internal Medicine, School of Medicine, The University of Tokushima (1985年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Case of Cryptococcal Meningitis Improved with Treatment of High Dose Ketoconazole

    OGUSHI Fumitaka , TSUBURA Eiro , TAMURA Masakazu , OZAKI Toshio , KAMEI Toshihiko , 新居 康生 , NAKANISHI Mie , SHIMADA Hisao , KAWANO Tomohiro , YASUOKA Susumu

    アムフォテリシンBの出現により深在性真菌症の生存率は向上した.しかし, その副作用が強く治療を断念せざるをえないことも多い.今回, 我々は全身性エリテマトーデス (SLE), 自己免疫性溶血性貧血 (AIHA) に合併したクリプトコックス髄膜炎に対し, イミダゾール系抗真菌剤であるケトコナゾールを経口投与し, 軽快せしめた1例を経験した.症例は51歳女性, SLE, AIHAで, 外来治療中, 頭 …

    Kansenshogaku Zasshi 59(4), 405-410, 1985

    J-STAGE 

Page Top