吉原 英児 YOSHIHARA Eiji

ID:9000255866522

麻布大学環境保健学部生物有機化学講座 Department of Bioorganic Chemistry, Azabu University (1995年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Properties of a Hemolysin Produced by Group C Streptococci Isolated from Hemolytic Streptococcal Infection in Formosan Squirrels

    SUZUKI Jun , YOSHIHARA Eiji , KOBAYASHI Sadao , FUKUYAMA Masafumi , KISHIKAWA Seigo , HARA Motonobu , IKEDA Teruo , TABUCHI Kiyoshi

    C群レンサ球菌の産生する溶血毒素 (GCH) のpIは5.6, 分子量は32,000であり, 非還元状態でも溶血活性を示した.これらの性状はストレプトリジンS (SLS) に類似しており, さらにK+とヘモグロビン (Hb) の遊離態度からはSLSと同様にコロイド浸透圧過程に従う溶血様式を示した.しかし, 溶血機序解析の指標となる溶血効率は1.06とSLSの3.49に比し低値であることから, 膜上 …

    Kansenshogaku Zasshi 69(3), 327-332, 1995

    J-STAGE 

Page Top