押田 敏雄 OSHIDA Toshio

ID:9000255923948

麻布大学獣医学部 School of Veterinary Medicine, Azabu University (1988年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Evaluation on results of assay of lactic dehydrogenase (LDH) in porcine serum.  [in Japanese]

    OSHIDA Toshio , OHNO Atsushi , FUKASAWA Miki , TANAKA Kyoichi , MORI Nobuhiro

    豚の血清乳酸脱水素酵素 (以下, 血清LDH) の総活性値およびそのアイソザイムの測定値が検体の取扱い方法などの諸要因によりどのような影響を受けるのかについて調べ, あわせて肉豚の生理値についても検討し, 以下の結果を得た。<br>1. 血漿と血清の比較: 血漿 (ヘパリン処理) と血清のLDHの総活性値およびアイソザイムに差はなかった。<br>2. 放置時間が与える影響: …

    Nihon Yoton Gakkaishi 25(1), 21-28, 1988

    J-STAGE 

Page Top