田口 哲夫 TAGUCHI TETSUO

ID:9000255929354

県立新発田病院小児科 Department of Pediatrics, Prefectural Shibata Hospital (1985年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • FUNDAMENTAL AND CLINICAL STUDIES ON CEFOPERAZONE IN PEDIATRICS:WITH SPECIAL REFERENCE TO RENAL TOXICITY  [in Japanese]

    TANAKA ATSUSHI , ASAMI TADASHI , TAGUCHI TETSUO , FUJISHIMA TORU , NISHIHARA TORU , KUBOTA YASUO , SASAGAWA FUJIO , NISHI KANEMIKI , SAKAI KAORU , TAKEUCHI MAMORU , WADA MORIO , MURAI RIKISHIRO , ITOH SUESHI , TOMIZAWA SYUICHI

    本邦で開発されたCephalosporin系薬剤であるCefoperazone(CPZ)は, その基礎的及び臨床的検討1, 2)により, 安全性と有効性がすでに確認されており, 現在広く臨床的に使用されている薬剤である。本剤は蛋白結合率が高く, ほとんど代謝されずに尿中及び胆汁中に高濃度で排泄される。<BR>今回われわれは, 小児科領域における治験並びに小児における体内動態, 特に尿中 …

    The Japanese Journal of Antibiotics 38(4), 1037-1048, 1985

    J-STAGE 

Page Top