小川 道雄 OGAWA MICHIO

ID:9000256151352

大阪大学医学部第二外科学教室 Second Department of Surgery, Osaka University Medical School (1979年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • MODE OF ANTIBACTERIAL ACTION OF CEFOTIAM (SCE-963) ON <I>ESCHERICHIA COLI</I>

    SUGINAKA HIDEKAZU , SHIMATANI MASAHIRO , HAMA MASAZUMI , OGAWA MICHIO

    新しく開発された半合成セファロスポリン系抗生物質の一つであるCefotiam (SCE-963) は大腸菌に対して, Cefazolin (CEZ) よりも約10倍抗菌力がすぐれている。そこでこの薬剤の感受性機作をこの薬剤と類似の構造をもつCEZと比較して検討した。その結果, 両薬剤とも酵素レペルでのペプチドグリカン合成を同程度の薬剤濃度で阻害した。またCefotiamはEDTA存在でその抗菌力は …

    CHEMOTHERAPY 27(Supplement3), 67-72, 1979

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top