中林 武仁 NAKABAYASHI TAKEHITO

ID:9000256157170

国立札幌病院呼吸器科 Respiratory Division, Sapporo National Hospital (1982年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • STUDIES ON THE CLINICAL EFFICACY OF CEFOTETAN (YM09330) TO LUNG INFECTIONS

    SAITO TAKAHISA , KOROKU TETSUSHI , YASUZUKA HISAO , NAKABAYASHI TAKEHITO , YASUDA SHINYA , NAGAHAMA FUMIO

    重篤な基礎疾患を有する4例を含む7例の呼吸器感染症に, 本剤を1回0.5g, 1日1~2回, 0.5~1.0gを, 7.5~18日間点滴静注した。その総投与量は6.5~18gであった。その細菌学的効果として, <I>H.influenzae</I>の消失をみ, また2例に膿性痰の著しい減少をみた。臨床効果判定は, 著効1例, 有効2例, やや有効2例, 不明2例で, やや有 …

    CHEMOTHERAPY 30(Supplement1), 317-322, 1982

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top