岩本 昌平 IWAMOTO SHOHEI

ID:9000256157650

東海大学医学部口腔外科学教室 Department of Oral Surgery, Tokai University, School of Medicine (1982年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • EXPERIMENTAL AND CLINICAL STUDIES ON T-1982

    YAMADA YOSHIO , SASAKI JIRO , IWAMOTO SHOHEI , UEMATSU MASATAKA , KANEKO AKIHIRO , MORISHIMA TAKASHI , ITO TOMOHIRO , SHIIKI KAZUO

    T-1982を口腔外科領域に応用するために基礎的検討と臨床的検討を行なった。<BR>家兎に本剤33mg/kgを2時間で点滴静注したときの血清および組織への移行は, 点滴終了時にpeakがあり, そのpeak値を比較すると腎>肝>血清>耳下腺>歯肉>顎下腺>舌>頸部リンパ節の順で, 口腔組織の移行パターンは類似していた。また尿中回収率は投与4時間 …

    CHEMOTHERAPY 30(Supplement3), 961-968, 1982

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top