池田 博胤 IKEDA HIROTANE

ID:9000256174294

川崎医科大学附属川崎病院内科 (II) The 2nd Department of Medicine, Kawasaki Medical School, Kawasaki Hospital (1989年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • CEFDINIR IN PNEUMONIA, RESPIRATORY TRACT AND URINARY TRACT INFECTIONS

    MATSUSHIMA TOSHIHARU , TANO YOSHIHIKO , KAWANISHI MASAYOSHI , ADACHI MICHIFUMI , IKEDA HIROTANE , NAKAMURA JUNICHI , YANO TATSUTOSHI , KOBASHI YOSHIHIRO , TOMIZAWA SADAO , TANABE JUN

    新しく開発された経口セフェム剤cefdinir (CFDN) を20症例, 21感染エピソードに使用し, その有用性, 安全性を検討した。<BR>CFDNは1日300mgまたは600mg, 毎食間投与を原則とし, 投与期間は2.3日から15日まで, 平均8.0日間, 平均投与量3.8gであった。<BR>肺炎8名, 9感染エピソードに対する臨床効果は, 著効2, 有効4, や …

    CHEMOTHERAPY 37(Supplement2), 525-535, 1989

    J-STAGE 

Page Top