溝口 健二 Mizoguchi Keiji

ID:9000256177633

名鉄病院呼吸器科 Division of Respiratory Disease, Meitetsu Hospital (1991年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • CLINICAL STUDIES OF PANIPENEM/BETAMIPRON

    Shimokata Kaoru , Sakai Shuzo , Senda Yoshihiro , Torii Yoshio , Nishiwaki Keisuke , Saito Hiroshi , Yamamoto Masashi , Mizoguchi Keiji , Kawatsu Hidetaka

    カルバペネム系新抗生物質panipenem/betamipronを呼吸器感染症を中心とする内科領域感染症29例に投与した。投与方法は1回0.5g/0.5g~1.0g/1.0g, 1日2回の点滴静注であった。臨床効果判定可能であった27例において著効9例, 有効13例, やや有効1例, 無効4例で, 有効率は81.5%であった。全例において副作用は認められなかったが, 肝機能検査値上昇, 好酸球増多 …

    CHEMOTHERAPY 39(Supplement3), 720-724, 1991

    J-STAGE 

Page Top