村田 実 Murata Minoru

ID:9000256311671

新潟大学医学部第1内科 The First Department of Internal Medicine, Niigata University School of Medicine (1984年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Suppression of ventricular premature beats by vagal stimulations. a case report

    Hayashi Masami , Morikawa Masatsugu , Murata Minoru , Shibuya Toshiyuki , Yazawa Yoshimitsu , Aizawa Yoshifusa , Ozawa Takefumi , Shibata Akira

    器質的心疾患のない心室頻拍 (VT) の症例で迷走神経刺激がVTの非発作時心室性期外収縮 (VPC) を抑制するのをみとめたので報告した。患者は18歳, 男子で生来健康であった。入院1年前より胸部不快感と2回の意識喪失発作が出現し, 頻発するVTとVPCがみとめられた。この心室性不整脈に対してリドカイン, プロカインアミド, ベラバミル, アレビアチン, プロプラノロールなど種々の抗不整脈薬を投与 …

    Japanese Journal of Electrocardiology 4(6), 700-703, 1984

    J-STAGE 

Page Top