松本 貞敏 MATSUMOTO Sadatoshi

Articles:  1-1 of 1

  • CARCINOMA OF THE SIGMOID COLON ASSOCIATED WITH MULTIPLE COMMON WARTS ; REPORT OF TWO CASES

    SATO Hirofumi , HARIGANE Mitsuya , TATSUMURA Toshiki , YAMAMOTO Keiichi , KOJIMA Michihisa , YAMAMOTO Kazuo , SHIBAZAKI Yoichi , MATSUMOTO Sadatoshi , SUZUKI Ryoichi

    尋常性疣贅の多発を伴ったS状結腸癌の2例を報告した.症例は59歳の女性と78歳の男性で,ともに消化器症状はなかったが,2年以上前から尋常性疣贅が顔面,手背に多発し治癒傾向にないため,消化管の精査を行った. 上部消化管には異常所見を認めなかったが,注腸造影と大腸内視鏡検査によりS状結腸癌の合併をみとめ,根治術をおこなうことが出来た. 近年,本邦での結腸癌の罹患率は増加傾向にあり,結腸癌による死亡率を …

    GASTROENTEROLOGICAL ENDOSCOPY 26(8), 1330-1334_1, 1984

    J-STAGE 

Page Top