藤井 隆広 FUJII Takahiro

ID:9000256344256

国立がんセンター東病院内科 Endoscopy Division, National Cancer Center Hospital East. (1995年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • STATISTICAL ANALYSIS ON THE RELATIONSHIP BETWEEN THE DEGREE OF HISTOLOGICAL ATYPISM AND THE ENDOSCOPIC FINDINGS OFL COLORECTAL SESSILE POLYPI

    ODA Yasushi , FUJII Takahiro , KOBA Ikuro , 大中 治 , MURO Key , BOKU Narikazu , OHTSU Atsushi , YOSHIDA Shigeaki

    Is型大腸腫瘍76病変を対象とし,その組織異型度(低および高異型性腫瘍)と内視鏡所見,病変の局在,性,年齢等との関連性を統計手法によって検討し,組織異型度をより正確に反映する診断指標を検討した.まず,設定した諸因子と組織異型度との独立性をX2乗検定によって検討し,この検定によって5%以下の危険率で有意と判定された7つの内視鏡所見(大きさ,陥凹,緊満感,びらん,分葉溝の消失,白斑,ダルマ型)について …

    GASTROENTEROLOGICAL ENDOSCOPY 37(4), 760-766_1, 1995

    J-STAGE 

Page Top