倉光 一郎 KURAMITSU Ichiro

ID:9000256506088

国立療養所横浜南病院内科 Yokohama-Minami-Byoin National Sanatorium (1977年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 胆道疾患に対する<sup>131</sup>I-BSPシンチグラムの経時的測定の臨床的意義

    石山 和夫 [他] , 与那原 良夫 , 高原 淑子 , 佐々木 由三 , 桐村 浩 , 倉光 一郎

    形態診断としてのDICはその鮮明な像を得られる点で勝れた検査法である. しかし胆道領域の病変を表現するにはやや難点がある. 経時的に行う<sup>131</sup>I-BSPシンチグラムは胆道の形態現出能ではDICのそれとほぼ同様だが, 描出時間の延長するものには病変高度のもあが多いことから, 胆汁のうつ滞を表現するAl-phos, LAPなどの成績と併せ考察することにより …

    医療 31(7), 676-681, 1977

    J-STAGE  医中誌Web 

ページトップへ