沖永 公江 OKINAGA Kimie

ID:9000256557781

沖永クリニック Okinaga Clinic (1988年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Measurement of EBV Antibodies:Comparison Between Immunoperoxidase Assay and Immunofluorescence Assay

    TAJIMA Masako , TAKEDA Fumiko , YASUDA Kazuto , OKINAGA Kimie

    伝染性単核症の病因として, またはBurkittリンパ腫, 上咽頭癌等に密接な関連があるウイルスとしてEpstein-Barrvirus (EBV) は広く知られている. またEBVの関連抗原に対する抗体測定には蛍光抗体間接法がおもに用いられているが, 我々は酵素抗体法 (IPAzymeキット) によるEBV抗体の測定を行ない, 酵素抗体法の特異性を蛍光抗体間接法と比較検討し以下の成績を得た.&l …

    Kansenshogaku Zasshi 62(9), 798-804, 1988

    J-STAGE 

Page Top