瀧井 正人 Takii Masato

ID:9000256597374

鹿児島大学医学部第一内科|九州大学医学部心療内科 The First Department of Internal Medicine, Faculty of Medicine, Kagoshima University|Department of Psychosomatic Medicine, Faculty of Medicine, Kyushu University (1995年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Case Report of an IDDM Patient with Eating Disorders Successfully Treated by Behavioral Therapy.  [in Japanese]

    Takii Masato , Nozoe Shin-ichi , Komaki Gen , Koga Yasuyuki , Kamisaki Kenji , Tanaka Hiromitsu

    若い糖尿病の女性において, 摂食障害を合併する頻度が高いかどうかについての報告は一定していないが, 食行動の異常が糖尿病の経過に及ぼす破壊的な影響を否定する者はいない. しかしその治療法についてはまとまった研究はまだなく, 数例の症例報告があるのみである. 今回我々は摂食障害を合併したインスリン依存型糖尿病 (IDDM) の患者に, 行動療法を中心とした治療介入を行い, 良好な結果を得たので報告す …

    Journal of the Japan Diabetes Society 38(10), 823-830, 1995

    J-STAGE 

Page Top