広田 正樹 HIROTA Masaki

Articles:  1-1 of 1

  • BONE DISEASE AND DENTAL CARIES AFTER GASTRECTOMY  [in Japanese]

    FUKUDA Minoru , YAMAGISHI Yoshio , HIROTA Masaki , SATO Sadao

    胃切除後の骨障害とう歯について, 術後2年以上経過した240例を対象に検索を加えた.<BR>胃切除後の骨障害およびう歯は40~50%におよび, また椀骨の骨塩量の低下も, 術後経過とともに多くなることが判明した.またう蝕経験歯数も術後経過とともに多くなり, 術後10年以上経過すると, う蝕経験歯数多数者は70%にもおよんだ.<BR>この原因としては, 二次性副甲状腺機能亢進 …

    The Japanese Journal of Gastroenterological Surgery 15(1), 7-12, 1982

    J-STAGE  Ichushi Web  Cited by (1)

Page Top