仲田 文造 NAKATA Bunzo

ID:9000256615699

大阪市立大学第1外科 First Department of Surgery, Osaka City University Medical School (1988年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Experimental pancreatic cancer and it's applcation.  [in Japanese]

    SATAKE Katsusuke , CHUNG Yong S , TANAKA Hagime , NAKATA Bunzo , HIURA Akihito , NISHIWAKI Hideki , UMEYAMA Kaoru

    われわれはDMBAを用いてラットに膵癌を, さらに, BHPを用いてハムスターに膵癌の作成を試みた. 120日以後生存したDMBAラット膵癌の発癌率は61.3%であった. また, BHPハムスター膵癌では17週以後の発癌率は97.3%であった. 両膵癌の組織像はDMBAラット膵癌では未分化癌が多く, 腺房細胞癌もみられたが, BHPハムスター膵癌では高分化型腺癌が多くみられた. 消化管ホルモンの1 …

    The Japanese Journal of Gastroenterological Surgery 21(4), 1195-1198, 1988

    J-STAGE 

Page Top