朴 常秀 BOKU Tsunehide

ID:9000256616152

関西医科大学外科 Department of Surgery, Kansai Medical University (1988年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Relationship between histologic type and metastatic patterns of lymph nodes in early gastric cancer.  [in Japanese]

    NAKANE Yasushi , DOI Yasuo , HIOKI Koshiro , YAMAMOTO Masakatsu , HIROZANE Noburo , OKAMURA Shigeo , KOJIMA Yoshifumi , BOKU Tsunehide , OKUSA Tokio , KOMADA Hisanao , TANAKA Kanji , IMABAYASHI Nobuyasu

    リンパ節郭清の立場から早期胃癌193例 (m癌86例, sm癌107例) とpm癌81例み対象として, 深達度および組織型別に転移リンパ節の個数ならびに転移リンパ節の浸潤様式にどのような差があるかについて検討した. m, sm, pm癌のリンパ節転移率はそれぞれ7%, 19%, 44%であった. 平均転移リンパ節数は深達度に比例して増加し組織型別では早期胃癌に関しては分化型に多い傾向がみられた. …

    The Japanese Journal of Gastroenterological Surgery 21(7), 1960-1963, 1988

    J-STAGE 

Page Top