中西 昌美 NAKANISHI MASAMI

ID:9000256773708

北海道大学第1外科 First Department of Surgery, School of Medicine, Hokkaido University (1981年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • STUDIES ON CEFOTAXIME (HR 756) CONCENTRATION IN HUMAN:BILIARY TRACT AND CLINICAL EFFECT FOR ACUTE OR SUBACUTE CHOLECYSTITIS WITH CHOLELITHIASIS  [in Japanese]

    KASAI YOICHI , KASAI KAZUHIRO , OMOSU MIKIO , NAKANISHI MASAMI , SAWADA YASUO , NAKAMURA TAKASHI , HASHIMOTO IKUO , MIKAMI JIROH , BEKKI EIICHI , HIRASAWA SADAKO , ABE HIROMU

    最近, 胆嚢炎, 胆石症等の胆道系疾患の患者は増加しており, 特に急性胆嚢炎患者が救急患者として運ばれてくることも稀ではなくなつた℃ これらの患者は, 急性腹症, 胆嚢炎等の診断を受けて治療され, 軽快, 再発をくりかえし, 抗生剤による治療を長期間受けていることがかなり多い。したがつて, 各種の抗生剤がすでにかなり長期間, しかも不充分な使用量にて使用され, 入院のうえ化学療法をおこなつても, …

    The Japanese Journal of Antibiotics 34(3), 447-452, 1981

    J-STAGE 

Page Top