福田 勝則 FUKUDA KATSUNORI

ID:9000256774779

鹿児島大学医学部耳鼻咽喉科学教室 Department of Otorhinolaryngology, School of Medicine, Kagoshima University (1982年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • BASIC AND CLINICAL STUDIES ON CEFSULODIN FOR THE OTORHINOLARYNGOLOGICAL INFECTIONS  [in Japanese]

    FURUTA SHIGERU , FUKUDA KATSUNORI , OHHORI YASOICHI , OGAWA KAZUAKI , IIDA FUMIKO , OHYAMA MASARU

    Cefsulodin (CFS) は1978年武田薬品工業 (株) 中央研究所で開発された半合成Cephalosporin系抗生物質である。本剤は従来のCephalosporin系抗生物質に見られない特徴として, 緑膿菌に対して優れた抗菌力を有している1)。その抗菌力は, Sulbenicillin (SBPC), Carbenicillin (CBPC) よりも強く, Gentamicin (G …

    The Japanese Journal of Antibiotics 35(12), 2844-2850, 1982

    J-STAGE 

Page Top