帰山 雅人 KAERIYAMA MASATO

ID:9000256783536

旭川医科大学小児科 Department of Pediatrics, Asahikawa Medical College (1986年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • CLINICAL AND PHARMACOKINETIC EVALUATION OF CEFTAZIDIME IN NEONATES AND YOUNG INFANTS  [in Japanese]

    FUJITA KOZO , INYAKU FUMIE , MURONO KOICHI , SAKATA HIROSHI , KAKEHASHI HITOSHI , OKA TOSHIAKI , KAERIYAMA MASATO , YOSHIOKA HAJIME , MARUYAMA SHIZUO , SANAE NOBUTAKA

    Ceftazidimo (CAZ) は, 英国Glaxo社で開発されたいわゆる第3世代Cephalosporin系抗生物質で, ブドウ球菌, 腸球菌, リステリアを除く, グラム陽性及びグラム陰性菌に対して優れた抗菌力を示し, 特に緑膿菌に対しAminoglycoside系抗生物質に相当する抗菌力を持つことが特徴である1, 2)。私たちは以前に小児における本剤の臨床投与成績と薬物動態について報告3 …

    The Japanese Journal of Antibiotics 39(8), 2068-2076, 1986

    J-STAGE 

Page Top