数間 紀夫 Kazuma Norio

ID:9000256856513

榊原記念病院循環器小児科 Department of Pediatric Cardiology, Sakakibara Heart Institute (1988年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Visualizing method of the interventricular septum of hypertrophic cardiomyopathy by double injection into the right ventricle  [in Japanese]

    Kazuma Norio , Murakami Yasuo , Mori Katsuhiko , Mimori Shigekazu , Asano Yuu , Tomita Sachio , Nakajima Yuuji , Sakao Takehiko , Shimabukuro Ken

    肥大型心筋症(HCM)の心室中隔を描出する方法がこれまで種々工夫されてきた.なかでも両心室に各々カテーテルを挿入し同時に造影剤を注入する方法が行われていた.我々は,この方法を改良し,右室内の1本のカテーテルのみで時間差2度注入を行い心室中隔を描出する方法を考案した.<BR>本法は,Angled Viewを用い,患者の体位が肝鎖骨位となるようにする.右室心尖部にカテーテルを挿入し1回目の …

    Shinzo 20(10), 1181-1187, 1988

    J-STAGE 

Page Top