庭屋 一夫 Niwaya Kazuo

ID:9000256878502

国立循環器病センター心臓血管外科 Cardiology Division, Department of Cardiovascular Surgery, National Cardiovascular Center (2004年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Cardiac re-synchronization therapy using a regular Implantable cardioverter defibrillator in a patient with Ventricular tachycardia and Congestive heart failure  [in Japanese]

    Matsuo Mai , Tanabe Kazuaki , Kurita Takashi , Satomi Kazuhiro , Niwaya Kazuo , Shimizu Wataru , Suyama Kazuhiro , Aihara Naohiko , Nakatani Satoshi , Kamakura Shiro

    僧帽弁置換術後に合併した重症心不全と心室頻拍に対して,従来の植込み型除細動器(ICD)を用いた両室ペーシングを行い,良好な経過を示した1例を報告する.<BR>症例は65歳男性.50歳時に弁置換術が施行されたが,2002年より心不全が進行し,カテコールアミンからの離脱が困難となった.入院経過中に意識消失を伴う心室頻拍が発生し,アミオダロンの内服も無効であった.電気生理学的検査にて両室ペー …

    Shinzo 36(10), 681-686, 2004

    J-STAGE 

Page Top