鬼木 泰成 Oniki Yasunari

ID:9000257880374

熊本大学大学院医学薬学研究部運動骨格病態学分野 Department of Orthopaedic Surgery, Kumamoto University, Kumamoto, Japan (2010年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Case of Reactive Arthritis after Rubella and Measles Vaccination  [in Japanese]

    Oniki Yasunari , Nakamura Eiichi , Nishioka Hiroaki , Tanaka Azusa , Mizuta Hiroshi

    予防接種後に発症した反応性関節炎と考えられた一例を報告した.症例は17歳,男性.現病歴は発症6週間前の麻疹・風疹混合ワクチンの接種歴があった.約1週間前より誘因なく右股関節に疼痛と腫脹が出現し,38度台の発熱が持続するため,当科外来を受診した.右股関節に腫脹,圧痛,可動域制限を認めた.血液検査にて炎症反応の上昇を認めた.画像検査では特異的な異常所見は認めなかった.股関節関節液は混濁し,細胞数の上昇 …

    Orthopedics & Traumatology 59(2), 349-352, 2010

    J-STAGE 

Page Top