高垣 謙二 TAKAGAKI Kenji

ID:9000257930667

島根医科大学皮膚科教室 Department of Dermatology, Shimane Medical University (1981年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 実験的アレルギー性接触皮膚炎発現に影響をおよぼす因子について

    地土井 襄璽 [他] , 山本 昇壮 , 高垣 謙二 , 山崎 正博 , 大畑 力

    感作から皮膚炎発現までの一連の経過を刺激するものとして, cyclophos phamide投与を, 全身状態に動揺を与えるものとしてビタミンB<sub>2</sub>の欠乏および負荷をとりあげ, それらのアレルギー性接触皮膚炎発現におよぼす影響を病理組織学的に調べた。その結果, 感作前にcyclophosphamideを投与すると皮膚炎の増強をみるが, 感作と同時に, お …

    西日本皮膚科 43(Suppl), 1164-1170, 1981

    J-STAGE  医中誌Web 

ページトップへ