多田 讓治 TADA Joji

ID:9000257939679

総合病院岡山市立市民病院皮膚科 Division of Dermatology, Okayama City Hospital (2004年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Acquired Reactive Perforating Collagenosis in a Japanese Woman with Mantle Cell Lymphoma  [in Japanese]

    FUJITA Atsushi , TADA Joji , IMAJO Kenji , WADA Sae

    症例は56歳の女性。39℃台の発熱が突然出現し, 腹部CTにて腹腔内腫瘍を指摘され, 悪性リンパ腫の疑いで入院した。左側頸部の硬く触れるリンパ節及び骨髄の生検標本での免疫組織化学的所見にてmantle cell lymphomaと診断した。入院後, 強いそう痒を伴って手掌・足底・頭部・顔面を除く全身に, 痂皮を付し中央臍窩を有する暗紅色丘疹が出現した。病理組織学的に真皮浅層から表皮を貫く形で, ヘ …

    Nishi Nihon Hifuka 66(5), 458-461, 2004

    J-STAGE 

Page Top