浦野 利晃 Urano Toshiaki

ID:9000258007366

げんき動物病院 Genki Animal Hospital (2005年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Efficacy and Safety of Selamectin Topical Formulation in the Treatment of Flea and Ear Mite Infestations in Japan  [in Japanese]

    Hasegawa Atsuhiko , Yanagisawa Tomomi , Fukatsu Kazuyuki , Nakanisi Daisuke , Netsu Jun , Fujii Takeshi , Iwasaki Toshiro , Hayashi Takatoshi , Yamada Eiichi , Kuyama Tomio , Kuyama Masayuki , Yasuda Kazuo , Matsuda Kazuyoshi , Urano Toshiaki

    動物病院に来院したネコ合計192例を対象にセラメクチン経皮投与剤の臨床試験を行った。体重1kgあたりセラメクチン6mgを基準量として経皮投与した。ノミ駆除試験では, 投薬30日後の陰転率は, セラメクチン群で57% (n=96), フェンチオン群で19% (n=27) であった。投薬30日後に体表のノミを除去し寄生予防を目的とし投薬を継続した結果, 60および90日目の陰性率は, セラメクチン群で …

    The Japanese Journal of Veterinary Dermatology 11(2), 53-60, 2005

    J-STAGE 

Page Top