金谷 欣明 Kanaya Yoshiaki

ID:9000258072476

姫路聖マリア病院外科 Department of Surgery, Himeji St. Mary's Hospital (2009年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Esophageal and Pyloric Stenosis After Acid-Mediated Injury  [in Japanese]

    Kanaya Yoshiaki , Hashida Shinsuke , Fujii Tetsuya , Maruyama Shuichiro , Yokoyama Nobuji

    症例は74歳,男性。胸痛,心窩部痛,嘔吐を主訴に近医を受診,虚血性心疾患や急性腹症が疑われたため当院紹介となる。心電図,胸部レントゲン検査,胸腹部CT検査にて異常を認めず,血液検査でも軽度の炎症反応を認めるのみであった。入院後も心窩部の鈍痛が持続するため第4,11,25病日に上部消化管内視鏡検査を行った。第4病日では食道から胃下部まで壊死のため粘膜は白色調を呈し,浮腫,出血,糜爛を認めた。第11病 …

    Nihon Fukubu Kyukyu Igakkai Zasshi (Journal of Abdominal Emergency Medicine) 29(1), 69-73, 2009

    J-STAGE 

Page Top