根来 圭一 Negoro Keiichi

ID:9000258081805

和歌山県農林水産総合技術センター果樹試験場うめ研究所 Fruit Tree Experiment Station, Wakayama Research Center of Agriculture, Forestry and Fisheries (2012年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Relationships between Surface Blushing and Qualitative Components of Japanese Apricot (Prunus mume Sieb. et Zucc.) 'Nanko' Fruit

    Oe Takaaki , Sakurai Naoki , Negoro Keiichi , Kuwabara Aki , Okamuro Mieko , Mitani Takahiko , Hosohira Masato

    ウメ'南高'果実の果実表面の紅色着色と品質成分および抗酸化能との関係を調査した.果実表面の 25%以上鮮明に紅色を帯びた果実は,紅色を帯びていない果実に比べて果皮を含む果肉のクエン酸含量,ポリフェノール含量,抗酸化能が高かった.収穫前の 3 週間程度果実への紫外光を遮断すると紅色がほとんど発現せず,ポリフェノール含量,抗酸化能は大幅に低下した.また,収穫 10 日前に UV-B を 12 時間樹冠 …

    Journal of the Japanese Society for Horticultural Science 81(1), 11-18, 2012

    J-STAGE  Cited by (1)

Page Top