篠原 範充 Shinohara Norimitsu

ID:9000258092190

岐阜医療科学大学放射線技術学科5) Department of Radiological Technology, Gifu University of Medical Science (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Clinical and Histopathological Study of Breast Carcinoma with Sclerosing Adenosis  [in Japanese]

    Oiwa Mikinao , Moritani Suzuko , Hasegawa Masaki , Shinohara Norimitsu , Endo Tokiko , Shiraiwa Misaki , Nishida Chikako , Morita Takako , Sato Yasuyuki , Hayashi Takako , Kato Aya , Ichihara Syu

    硬化性腺症を背景にもつ乳癌は,近年診断する機会が増加している疾患であるが,その臨床像の検討がなされた報告は少ない。そこでわれわれは,硬化性腺症を背景にもつ乳癌の臨床像を明らかにするために,臨床所見の検討を行った。2005年1月から2009年12月に名古屋医療センターで生検,切除などにより病理組織学的に硬化性腺症と診断された57人を対象とした。<br>乳癌合併例は42人で,初発片側乳癌手 …

    Nihon Nyugan Kenshin Gakkaishi (Journal of Japan Association of Breast Cancer Screening) 20(3), 196-203, 2011

    J-STAGE 

Page Top