稲葉 毅 INABA Tsuyoshi

ID:9000258097178

帝京大学外科 Department of Surgery, Teikyo University Hospital (2008年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Perforation of the Jejunum by Self–taxis of the Prolapsed Small Intestine into an Inguinal Hernia Sac : A Case Report  [in Japanese]

    INABA Tsuyoshi , YAMAZAKI Eriko , IWASAKI Kota , FUKUSHIMA Ryoji , OKINAGA Kota

    症例は58歳,男性。右鼠径ヘルニアの自己徒手整復時に腹痛が出現,他院で消化管穿孔と診断され,当科に転送された。入院当日緊急手術を施行し,空腸穿孔を認めたが,穿孔部周囲に虚血性の変化はなく,自己徒手整復時の損傷による小腸穿孔と診断した。穿孔部閉鎖と腹腔洗浄ドレナージを施行したが,腸管の浮腫膨隆のため閉腹不能であった。滅菌シートを開腹創に縫着し,入院第5病日にあらためて閉腹術を施行した。さらに第31病 …

    Nihon Gekakei Rengo Gakkaishi (Journal of Japanese College of Surgeons) 33(2), 223-226, 2008

    J-STAGE 

Page Top