新里 誠一郎 SHINZATO Seiichiro

ID:9000258109757

浦添総合病院外科 Department of Surgery, Urasoe General Hospital (2010年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A CASE OF LARGE GASTROJEJUNOCOLIC FISTULA DUE TO STOMAL ULCER AFTER GASTRECTOMY  [in Japanese]

    KAMEYAMA Shinichiro , KOAMI Hiroyuki , ISHIMINE Tomonari , ISA Tsutomu , KOHAKURA Fumiko , SHINZATO Seiichiro

    症例は47歳,男性.平成14年12月,十二指腸潰瘍穿孔に対して大網被覆術を施行したが,潰瘍出血を繰り返したため,その8日後に幽門側胃切除術・Roux-en Y再建を行った.平成17年10月,全身浮腫を主訴に当院を受診.11月に大腸内視鏡を行ったところ,胃空腸吻合部と横行結腸を交通する巨大な瘻孔を認めた.上部消化管造影でも交通が確認され,胃空腸結腸瘻と診断した.平成18年4月,瘻孔部を含む胃空腸部分 …

    Nihon Rinsho Geka Gakkai Zasshi (Journal of Japan Surgical Association) 71(1), 83-86, 2010

    J-STAGE 

Page Top