小山 典久

ID:9000258361449

豊橋市民病院小児科 (2010年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • 当院における小児疾患の骨折事例  [in Japanese]

    神谷 猛 , 森嶋 直人 , 八木 了 , 小山 典久

    【目的】小児の理学療法は、原疾患や発達の障害により骨折のリスクが高いことが多い。その理由として発達の障害等により臥床時間が長くなること、摂食嚥下障害等により栄養障害が起こりやすいこと、原疾患や合併症に対して抗てんかん薬やステロイド治療などが使用されることにより代謝障害が起こること等が挙げられる。また、理学療法中に骨折が発生したり、理学療法開始後に骨折が発見されることは医療事故との関連もあり、十分な …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2009(0), G4P2338-G4P2338, 2010

    J-STAGE 

Page Top