佐藤 都 Sato Miyako

ID:9000258407039

海洋研究開発機構 JAMSTEC (2010年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • マゼラン海峡堆積物に記録された過去13,000年間の 全有機炭素・全窒素フラックス変動

    福田 美保 , 原田 尚美 , 佐藤 , Carina B. Lange , 阿波根 直一 , Silvio Pantoja , 川上 創 , 青野 辰雄 , 本山 功

    【はじめに】 最終氷期の大気中二酸化炭素濃度が間氷期に比べて約80-100 ppm低かったことが南極氷床コア中の大気分析によって明らかにされている。氷期の二酸化炭素低下とその後の融氷期における増大の原因については諸説提案されており、その要因の1つとして"生物生産量の変化"が挙げられる。現在のチリ沖は南極周極流を起源とし南緯40度付近を境に赤道方面へ流れるペルーチリ海流と極域へ流れるケープホーン海流 …

    日本地球化学会年会要旨集 57(0), 152-152, 2010

    J-STAGE 

ページトップへ