小野 亮子 Ono Ryoko

ID:9000258431099

那覇市立病院外科|福山市民病院乳腺甲状腺外科 The Department of Surgery Naha City Hospital, Naha, Japan|The Department of Breast and Thyroid Surgery, Fukuyama City Hospital, Fukuyama, Japan (2012年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A case of autonomous functional thyroid nodule in the retropharyngeal space  [in Japanese]

    Ono Ryoko , Yamashita Tetsumasa , Kubo Shinichiro , Ikeda Masahiko , Inoue Daisaku , Iguchi Toshihiro , Omonishi Kunihiro

    咽頭後隙に発生した結節性甲状腺腫による甲状腺機能亢進症は極めて稀である。15歳男性で,両側扁桃膿瘍の治療中に偶然に咽頭後隙の腫瘤を指摘された症例を報告する。血液生化学検査では,TSHの抑制とfT3,fT4の上昇を認めたが,自己抗体は陰性であった。画像検査では,下咽頭右後隙に紡錘形腫瘤を認め,<sup>99m</sup>Tcシンチグラフィでは,腫瘤に一致した集積を認めた。これ …

    Official Journal of the Japan Association of Endocrine Surgeons and the Japanese Society of Thyroid Surgery 29(1), 85-88, 2012

    J-STAGE 

Page Top