倉重 多栄 Kurashige Tae

ID:9000258556800

北海道医療大学歯学部口腔構造機能発育学系小児歯科学分野 Department of Oral Growth and Development, Division of Pediatric Dentistry, School of Dentistry, Health Sciences University of Hokkaido (2007年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • The Use of Fluoride Toothpaste in a Primary School near the Univ ersity Dental Hospital  [in Japanese]

    Kurashige Tae , Hirose Mina , Yahata Shoko , Matsumoto Daisuke , Kutsumi Shigeko , Igarashi Seiji

    学齢期におけるフッ化物配合歯磨剤の使用状況を把握するために,本学近隣小学校の1~6年生の児童181名を対象に,質問紙による調査を行い,以下の結論を得た。<BR>1.フッ化物配合歯磨剤の使用割合は,本研究対象者全体の82.3%で,健康日本21の学齢期における目標値である90%に7.7ポイント少なかった。<BR>2.歯磨剤の使用量は,歯ブラシの刷毛部の「1/3~2/3」が46. …

    The Japanese Journal of Pediatric Dentistry 45(4), 521-530, 2007

    J-STAGE 

Page Top