島貫 広志 SHIMANUKI Hiroshi

ID:9000258583579

新日本製鐵(株) Nippon Steel Corp. (2009年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Experimental estimation method for the microscopic residual stress and strain conditions in Ferrite-Martensite Lamellar Steels  [in Japanese]

    INAO Akihiro , MIKAMI Yoshiki , SHIMANUKI Hiroshi , MOCHIZUKI Masahito

    微視組織の制御により疲労強度の大幅な向上を達成した鋼材,フェライト・マルテンサイト層状組織鋼の疲労強度上昇の原因の一つとして,製造時に発生する微視的残留応力分布が考えられる.本研究では,微視的残留応力分布の定量的な推定を目的としてEBSP-OIM法を用いたひずみの測定を行った.

    Preprints of the National Meeting of JWS 2009f(0), 185-185, 2009

    J-STAGE 

Page Top