中山 佳奈 Nakayama Kana

ID:9000258600996

神戸大院理 Graduate School of Science, Kobe University (2007年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Molecular chirality control of cyclooctapyrrole derivatives by complexation with N-BOC amino acids  [in Japanese]

    Nakayama Kana , Toda Masayuki , Lintuluoto Juha , Setsune Jun-ichiro

    8個のピロールからなるシクロオクタピロールは8の字型の分子構造を有しており、(M,M)型と(P,P)型が溶液中で相互変換している。光学活性カルボン酸との錯体形成により600 nmから800 nmにかけて新たな吸収帯が現れるとともに、この吸収帯の位置でCDシグナルの増加がみられた。シクロオクタピロールにスペーサーを導入して分子サイズを拡大することにより、分子サイズの大きなN-BOCアミノ酸との錯体形 …

    Abstracts of Symposium on Physical Organic Chemistry 37(0), 243-243, 2007

    J-STAGE 

Page Top