佐田 美和 Sada Miwa

ID:9000258620792

北里大学東病院/消化器内科 Dept. of Gastroenterology, Kitasato University Hospital (2004年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Two cases of phlebosclerosis of the colon with ileus  [in Japanese]

    Haruki Satomi , Igarashi Masahiro , Yoshizawa Shigeru , Sada Miwa , Kobayashi Kiyonori , Katumata Tomoe , Saigenji Katsunori , Okayasu Isamu , Mitomi Hiroyuki

    症例はいずれも60代の女性でイレウスを伴い発見の動機となった。病変は右側結腸を主とし,内視鏡所見では暗黒色の浮腫状粘膜とびらんを伴い特徴的な色調を呈する。組織所見では毛細血管の増生と血管周囲に膠原線維の増加を認める。腹部単純写真やCTにより結腸壁の走行にそった静脈に石灰化が証明されれば診断は容易である。本症は,比較的稀であるがイレウスを発生する疾患として認識しておくべき疾患である。

    Progress of Digestive Endoscopy 65(2), 98-99, 2004

    J-STAGE 

Page Top