川﨑 彩子 Kawasaki Ayako

ID:9000258622150

独立行政法人国立病院機構東京医療センター/消化器科 Department of Gastroenterology, National Tokyo Medical Center (2006年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Two cases of amebic colitis localized in the cecum  [in Japanese]

    Kawasaki Ayako , Fujiyama Youichi , Komiya Kenichi , Takahashi Masahiko , Kaneko Hiroshi , Suzuki Masayuki , Yato Masanori , Tanaka Shin , Ogasawara Chika , Takabayashi Kaoru , Nakazato Yoshihiro , Kato Shoko , Sekine Rieko , Nagumo Hironobu , Ochiai Yasutoshi , Amemiya Kozue

    盲腸に限局したアメーバ性大腸炎の2例を経験したので報告する。症例1 51歳男性。主訴は血便。内視鏡にて盲腸に限局した潰瘍を認めたが確定診断に至らなかった。3カ月後の再検時の生検で赤痢アメーバ栄養型を認めた。症例2 55歳男性。主訴は便潜血陽性。近医にて内視鏡検査施行したが診断に至らなかった。5カ月後便潜血再度陽性であり当院受診した。内視鏡にて盲腸に限局したびらん認め生検で赤痢アメーバ栄養型を認めた …

    Progress of Digestive Endoscopy 69(2), 86-87, 2006

    J-STAGE

Page Top