坂口 哲章 Sakaguchi Tetsuaki

ID:9000258622422

坂口医院 Sakaguchi Clinic (2006年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A case of pancreatic duct-portal vein fistula with chronic pancreatitis  [in Japanese]

    Endo Tomohiro , Imamura Kiyoko , Nagakubo Shuichi , Ojiro Keisuke , Morohosi Yuuichi , Yoshizawa Shigeo , Hara Yuriko , Sakaguchi Tetsuaki , Imaeda Hiroyuki , Komatsu Hirokazu

    75歳,男性。慢性膵炎の経過中に心窩部痛が出現し,慢性膵炎の急性増悪と診断し保存的治療を行った。その後ERCPにて膵管,仮性膵嚢胞の描出に続き門脈系の血管が描出され,膵管門脈瘻と診断,仮性膵嚢胞が門脈系に穿破したものと考えた。その後も保存的治療を続け,症状・血清アミラーゼ値の改善を認めた。

    Progress of Digestive Endoscopy 69(2), 114-115, 2006

    J-STAGE 

Page Top