渡辺 摩也 Watanabe Maya

ID:9000258626187

北里大学東病院/消化器内科 Department of gastroenterology, Kitasato University East Hospital (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • The utility of peroral pancreatoscopy (POPS) for IPMN  [in Japanese]

    Watanabe Akinori , Kida Mitsuhiro , Okuwaki Kosuke , Miyazawa Shiro , Iwai Tomohisa , Takezawa Miyoko , Watanabe Maya , Imaizumi Hiroshi , Koizumi Wasaburo

    当院で経口膵管鏡(POPS)を施行したIPMN全33回31症例(男性22例,女性9例)を対象とし検討を行った。対象を主膵管型21回19例と混合型12回12例の2群に分け,さらにPOPSの目的である範囲診断を十分に遂行できた群とできなかった群に分け,観察範囲,手術成績,生検および細胞診の正診率,POPS後膵炎の頻度で検討を行った。結果:POPS下に腫瘍の範囲診断を行うことができた症例は20例(主膵管 …

    Progress of Digestive Endoscopy 82(1), 53-55, 2013

    J-STAGE 

Page Top