三浦 文彦 MIURA Fumihiko

ID:9000258710848

千葉大学医学部第2外科 Second Department of Surgery, School of Medicine, Chiba University (1995年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Two cases of traumatic bile duct stenosis successfully treated with percutaneous transhepatic biliary endoprosthesis  [in Japanese]

    MIURA Fumihiko , MOCHIZUKI Ryouyu , YANO Yoshimasa , ISONO Kaichi , ASANO Takehide , AMANO Hodaka , OKAZUMI Shin-ichi , ABE Yasuhisa , TAKAYAMA Wataru , SASAGAWA Shin-ichi , IOKU Shouji , OHTSUKI Kazunobu

    今回我々は外傷性胆管狭窄に対して経皮経肝胆道内瘻術を施行し有効と思われた2例を経験したので, 文献的考察を加えて報告する.<BR>〔症例1〕20歳, 男性. 平成6年4月9日馬に後ろから体当たりされ, 上腹部を丸太で強打して受傷. 保存的に経過をみていたところ, 5週後閉塞性黄疸が出現したため, PTBDを施行. 造影では中部胆管に閉塞像を認めた. PTBD瘻孔を拡張した後, 14Fr …

    Tando 9(5), 396-401, 1995

    J-STAGE 

Page Top