森田 薫 MORITA Kaoru

Articles:  1-2 of 2

  • LAG3⁺ T細胞 (特集 自己免疫・炎症を抑制しうる新規細胞・分子とその機能)  [in Japanese]

    森田 薫 , 藤尾 圭志 , 山本 一彦

    Keynote R・A : rheumatic & autoimmune diseases 2(3), 122-127, 2014-07

    Ichushi Web 

  • A case of laryngeal sarcoidosis which was differentially diagnosed from tuberculosis  [in Japanese]

    MORITA Kaoru , SHODA Hirofumi , HARADA Hiroaki , NITOU Takaharu , YAMAMOTO Kazuhiko

    症例は23歳,女性.当院受診1カ月前に高度の喉頭浮腫に対して緊急気管切開を施行され,当院紹介された.喉頭生検にて非乾酪性肉芽腫を認めた.生検部位の結核菌PCR,培養及びツベルクリン,クオンティフェロンは陰性であった.胸部CTにて右肺上葉の粒状影,気管支血管束の肥厚を認め,気管支肺胞洗浄検査にてリンパ球増加,CD4/CD8比高値であった.喉頭サルコイドーシスと診断し,ステロイドによる加療を行ったとこ …

    Nihon Naika Gakkai Zasshi 102(2), 444-447, 2013-02-10

    J-STAGE  Ichushi Web  References (10)

Page Top